DogHuggy

ペットの資格を活かして家で犬に関われる「ドッグホスト」って?

資格を活かしてわんちゃんと関わるには、「動物看護師」「トリマー」「ペットショップ店員」などがパッと思いつきますね。実は、それらの他にも「ドッグホスト」という新しい選択肢があることをご存知でしょうか?今回は、新しい資格の活かし方である「ドッグホスト」についてご紹介します。

新しいペットの資格の活かし方「ドッグホスト」とは?

2T2A9445

ドッグホストとは、近くの飼い主さんが旅行や出張などのときにわんちゃんを自宅で預かり、お世話をする人のことです。イメージしやすいのは、留学生の方を自宅に迎え入れるホストファミリーのような活動ですね。

わんちゃんを飼ったことのある方であれば、外出時にわんちゃんの預け先に非常に困ったことがあるのではないでしょうか。ケージの狭いペットホテルに預けるのは少し可哀想・・・かといって鍵を預け自宅に入ってもらうペットシッターにお願いするのも不安・・・というように、犬の飼い主さんの大きな悩みである「外出時のお困り」を地域の愛犬家同士で解決する新しい仕組みです。

わんちゃんの飼育経験が豊富であったりペット関連の資格を持っていするあなただからできる、犬と飼い主さんのサポート、動物社会への貢献の新しい形です。

海外では「ドッグホスト」は一般的な活動?

ドッグホストの活動は、日本ではまだまだ聞き馴れないものです。しかし、海外では一般宅でのわんちゃんの預かり合いは一般的になってきています。特に、アメリカ・ヨーロッパ・オーストラリアを中心に、愛犬家のドッグホストが空いた時間で地域のわんちゃんを預かっているそうです。この形態のサービスを展開するアメリカの大手企業では、2年半で約100万泊の預り合いが行われています。

実際にどんな人が「ドッグホスト」として活躍している?

 

愛犬飼育管理士 小宮さん

ホスト小宮さん.001
保有資格:愛犬飼育管理士
小宮さんは愛犬飼育管理士の資格を持っているホストさんです。他にも動物の一時保護活動のボランティアを経験されていたりする中で、ドッグホストとしても活動されています。参加したきっかけは、「大型犬がなかなか受け入れてもらえなくて大変だった。そんなわんちゃん達の助けになりたい。」という自身の経験からです。

飼い主のわがままを受け止められるホストでありたいードッグホスト小宮さんインタビュー

愛玩動物飼養管理士1級 熱田さん

ホスト熱田さんプロフィール.001
保有資格:愛玩動物飼養管理士1級
熱田さんは愛玩動物飼養管理士1級の資格を持っているホストさんです。船橋を中心にドッグトレーナーとしても活動しながらドッグホストをされています。愛犬を育てる中で成長していく姿を見て、犬を学ぶことの楽しさを知り、愛玩動物飼養管理士だけでなく家庭犬トレーナーの資格まで取得しました。それがきっかけで今ではドッグトレーナーとしてたくさんの飼い主さんに寄り添った形でドッグトレーニングをし、DogHuggyのホストとして活動しています。

幼稚園の先生とドッグトレーナーとしての経験、そして飼い主の目線を活かしたお世話を。 – ドッグホスト熱田さんインタビュー

ドッグホストに応募する

 

posted: 2017/04/23

この記事もおすすめ!