DogHuggy

愛犬と一緒に車中泊キャンプ!必要なアイテムやおすすめの場所とは?

愛犬と出かけたい!でも、犬連れOKのホテルは条件が厳しいし、値段も張るし、、、

そんな悩みを抱えた飼い主さんにオススメしたいのが、わんちゃんとアウトドアに行くという選択肢!

アウトドアだと、おでかけの幅も広がる上に犬連れでできることがたくさんあります。

そこで、いま話題のペットとアウトドアに焦点を当てて、愛犬と楽しむ様々なライフスタイルをお届けします。

第2回となる今回は、「犬連れ車中泊キャンプ」と題して愛犬と車中泊やキャンプをしながらお出かけを楽しむ方法を紹介したいと思います。(第1回の記事はこちら

 

今回、お話を伺ったのは愛犬きなこちゃんこんぶちゃんを連れて車中泊キャンプを楽しまれているきなこんぶさん(instagram:@_kinakombu)。

 

 

きなこんぶさんは、「きなこんぶ」という名前でyoutube活動をされており、きなこちゃん・こんぶちゃんとのキャンプや車中泊の様子を配信されています。

そんなきなこんぶさんに、「犬連れ車中泊キャンプ」の始め方や醍醐味を聞いてきました。

 

——「犬連れ車中泊キャンプ」を始めたきっかけを教えてください


 

もともとキャンプを始めたのは、東日本大震災の計画停電でランタンとシングルバーナーを買ったことがきっかけです。

それまでは、アウトドアに興味があったものの最初の一歩を踏み出せずにいました。

ランタンを買ってからは、アウトドアグッズを集め始め、今に至ります。

 

——「犬連れ車中泊キャンプ」はどういった方が多いのですか


 

この投稿をInstagramで見る

 

きなこんぶさん(@_kinakombu)がシェアした投稿

 

Youtubeを見てくださっている視聴者さんの場合、最初は男性の方が多かったのですが、最近では女性の視聴者さんも増えてきています。

実際キャンプ場に行っても、わんちゃん連れの女性キャンパーの方が多くいらっしゃいます。

この間も、朝霧高原で関西・関東の女性キャンパーの方達と貸切キャンプを楽しみました。(※動画はこちら👉【キャンプ】朝霧高原で2泊3日の貸切合同キャンプ #1

その時、ご一緒させていただいた方達は、普段からグループキャンプやファミリーキャンプをされているそうです。

 

——行き先は、どういったところが多いですか


 

全国各地、特に決めずに出かけています。今年のGWは九州まで片道13~14時間ほどかけて行ってきました。(笑)(※動画はこちら👉【車中泊キャンプ】8泊9日 セレナで行く九州車中泊の旅

まだ、北海道だけ行けてないのでいつか行ってみたいですね。

 

——出かける時期は決まっていますか


 

基本的に、1年を通してキャンプしています。

夏場は、きなこ・こんぶが暑くて行けないので、標高1,000m以上の場所でキャンプするんです。標高1,000mを越えると、日中でも涼しくて快適に過ごすことができます。おすすめです。

 

——きなこちゃん・こんぶちゃんの車酔いの心配はなかったのですか


 

今は大丈夫です。

もともとは車酔いがすごくて、すぐにヨダレを垂らしていました。ケージに入れて固定したり、出発する5~6時間前にごはんをあげたり、1時間おきに休憩を挟んだりと、いろいろ試しました。

正直1番良かったのがどれかはわかりません。

もしかしたら、出かけた先に楽しいことが待ってるとわかってくれたおかげで、車酔いをしなくなったのかもしれません。

今では、車を見るだけで自分たちから乗ろうとします。

 

——きなこんぶさんなりの楽しみ方はありますか


 

んー、、、強いて言うなら、その日の天候や気分で出かけることですね。(笑)

車中泊は、時間に縛られることがないので、出かけたい時に出かけられます。そこが車中泊ならではの良さです。

流石に、長期でのお出かけとなると計画は練りますが。(笑)

キャンプの場合は、その日泊まる場所を現地に行ってから決めることですかね。

事前に無料のキャンプサイトをいくつか調べておきます。当日、現地で見て回り、良さげなところに泊まるんです。

 

——「犬連れ車中泊キャンプ」をする上で気をつけていることはありますか


 

犬連れならではのルールをきちんと守ることです。最近、ペット可の観光地がマナーの問題でペット不可になっていると耳にします。

犬が苦手な方がいることを忘れず、ルールを守って楽しむように心がけています。

 

——「犬連れ車中泊キャンプ」に必要なアイテムを教えてください


 

この投稿をInstagramで見る

 

きなこんぶさん(@_kinakombu)がシェアした投稿

 

車中泊だと、わんちゃんの散歩も難しいので犬用のレインウェアがあると便利です。天候に関係なく、場所さえ見つかれば散歩することができます。

冬だと、わんちゃん用のドッグブーツは必須ですね。

 

——おすすめスポットや穴場スポットを教えてください


 

小田大浜キャンプ場

山口県にある「小田大浜キャンプ場」は日本海を眺めながらキャンプすることができます。

水周りもきれいに整備されていて、お手洗いはもちろん、かまどや炊事場まであります。

オフシーズンは、無料で利用することができるのでオススメです。

(動画はこちら 8:07~ 👉【車中泊キャンプ】8泊9日 セレナで行く九州車中泊の旅

 

鋳釜崎キャンプ場

青森県にある「鋳釜崎キャンプ場」はロケーションが最高のキャンプ場です。お手洗いも完備されています。

展望台から眺める夕日は、絶景です。こちらも無料で利用できますよ。

(動画はこちら 5:16~ 👉【車中泊キャンプ】6泊7日 セレナで行く東北車中泊の旅

 

厳島神社

広島の宮島にある「厳島神社」は、有料拝観エリア以外は基本的にわんちゃんと参拝できます。

宮島までのフェリーもペット同伴なので、ぜひ立ち寄ってみてください。おすすめです。

 


今回取材にご協力いただいた、きなこんぶさんは、Youtubeを通して、旅先での様子を発信されています。

愛犬のきなこちゃん・こんぶちゃんと、日本全国のアウトドアスポットを楽しまれている様子をご覧になりたい方はぜひチェックしてみてください。

今回取材にご協力いただいた、きなこんぶさんのYoutubeやinstagramは下記となります。

「犬連れキャンプ」にあると便利なグッズ


  • ①犬用レインコート
  • ②ドッグブーツ
  • ③犬用防寒着

この記事もおすすめ!