DogHuggy

愛犬と一緒に楽しめる!ジャークチキンが人気な「ブルックリンダイナー駒沢店」

駒沢大学駅徒歩3分、スパイスの効いたジャークチキンが人気のアメリカンダイナー

東急田園都市線駒沢大学駅駒沢公園口から徒歩3分。シーズニングにじっくり漬け込んでから焼き上げたボリューム満点のジャークチキンなど、カリブ料理が楽しめる、N.Y.ブルックリン中央部、カリビアンセントラルのダイナーを思わせる雰囲気の「ブルックリンダイナー 駒沢本店」の魅力をご紹介します。

ジャマイカ料理であるジャークチキンに限らず、メキシコ、アメリカ南部のお肉料理が充実しています。犬同伴OKという点に加えて、グルメサイトでも星3.5以上を獲得しており、食通の愛犬家をも唸らせる実力のあるお店です。
駒沢公園から歩いてこられる距離なので、公園で愛犬を遊ばせた日に、愛犬家同士でビールで乾杯してがっつりお肉をみんなでシェアして食べるなんてのも良さそうですね。

愛犬家には嬉しい、店内までペット同伴可!

23席ある店内は小型犬OK、6席あるテラスは大型犬を含むAll SIze OKです。わんちゃん用のメニューはありませんが、お水のサービスはあるので、水入れを持っていく必要はありません。

わんちゃん用に敷物を持っていくと安心して椅子に乗せられるでしょう。
自分も他のお客様も気持ちよく過ごせるように、トイレや無駄吠えのしつけは済ませてからレストランデビューしましょう。一つ注意点としては、ランチタイム以外は全面喫煙可のお店でもあるので、必ずではないにしろ、日によっては煙草を吸う他のお客様がおられる可能性があります。

オバマ元大統領の大好物、スパイスの効いたボリューム満点のジャークチキン

ブルックリンダイナーのイチ押しのポイントは、がっつりたべれる塊のお肉と種類豊富なビール。その中でもジャマイカの料理であるジャークチキンが人気です。「ジャーク」は「漬け込む」という意味で、タイムやオールスパイス、ブラックペッパーなどのスパイスにその名の通りじっくり漬け込んだあと、専用グリラーで一気に直火で焼き上げます。油も落ちてヘルシーだからたくさん食べられるところもその魅力の一つです。

アメリカ南部の料理、BBQバックリブもおすすめです。豚1頭あたり、背骨の両サイド1.2kgずつしかとれない豚の背中側のお肉を1.2kg分丸々3時間焼いてBBQソースでいただきます。大勢で頼んで分けたら盛り上がること間違いなしです。また、1/4、1/2のサイズでもオーダーできます。

お肉に合うお酒で人気なのは、ハードシードル(生)!炭酸の強い辛口な林檎酒で、駒沢ではここでしか提供がないので、ぜひ一度飲んでみてください。また、クラフトビールも種類豊富に取り揃えているので、いろいろ飲み比べてもいいですね。自家製のレモネードやジンジャエールもあるので、飲めない人も楽しめます。

ブルックリンダイナー 駒沢本店

  • 住所:東京都世田谷区駒沢1丁目5-9 ニックアーバンハイム駒沢公園1F
  • TEL:03-6805-2981
  • 営業時間:【月/水/木/金】11:30-15:00(14:30L.O.)、17:00-23:30(23:00L.O.)【土/日/祝】、11:30-16:00(15:30L.O.)、17:00-23:30(23:00L.O.)、日曜営業
  • 定休日:火曜日・年末年始
  • 席数:29席
  • facebook:https://www.facebook.com/BR.DINER

駒沢公園近くのダイナーで、ガッツリお肉とビール。愛犬と一緒にブルックリン気分を味わってみては?

posted: 2018/02/27

この記事もおすすめ!