DogHuggy

【犬種図鑑】日本テリアの魅力と飼い方をご紹介!

日本テリアってどんな犬?

頭と胴体でわかれる、モノクロの被毛のコントラストがうつくしい日本テリア。日本原産のトイ・テリアで、テリア種のなかでは唯一の日本原産種にあたる歴史をもちます。

大きさは約30cmと非常に小柄で、チワワやトイプードルなどと同じ超小型犬にカテゴライズされます。

つやつやな短毛とおおきな瞳が特徴的で、ボディはテリア種らしくすらりとしなやかな筋肉質。

三角形のたれ耳は処置を施さないことが一般的ですが、まれに断耳するケースもあります。

日本テリアの歴史

日本テリアの歴史は、洋犬がルーツの国産犬種としては比較的長く、17世紀ごろまで遡ります。

明治維新後に欧米から輸入された短毛種のテリアと日本の和犬(犬種不明)を交配させたのがはじまりといわれています。
貿易船のなかでネズミを捕る役目を務めていたようです。

その後日本テリアは、アメリカの大富豪に身請けされた芸妓が飼っていた愛犬として世間にその名を知られ、容姿の可愛らしさや珍しさから人気を博しました。

現在は飼育頭数もブリーダーさんの人数も少ない希少犬種ですが、コアなファンたちの手によって繁殖が行われています。

日本テリアの特徴

View this post on Instagram

A post shared by はいな (@hi_naflowers) on

体型

小柄ながらも、テリア種らしい筋肉質ですらりとしたボディをしています。

体重は成犬でもわずか4kgとたいへん軽く、子どもでも抱っこできる大きさです。

毛の長さ

シルクのような手触りの、きわめて短い毛で覆われています。

毛色

胴体は白、頭部はブラックまたはブラウン系の被毛になるケースが多いです。

まれに、眉毛のような模様のタンが入ることもあります。

注意したい病気

もともとの飼育個体が少ない希少犬種であるため、ブリーディングの際の近親交配により、遺伝性疾患が現れてしまうケースがあるようです。

元気なやんちゃ坊主!日本テリアの性格

View this post on Instagram

A post shared by koshiyukisuke (@koshiko1022) on


明るく活発で、遊び好きな性格です。
ボール遊びやフリスビーなどのおもちゃを使って外でのびのびと走り回るのが大好きな傾向があります。

また、人間や動物が大好きで、たいへん人懐こい性格をしています。
たとえ先住動物がいたとしても、日本テリア持ち前の明るさで仲良くなるでしょう。

しかしながら、一方では警戒心が強く神経質という一面も兼ね備えています。
飼い主や家族ではない、見知らぬ人や散歩ですれ違ったほかの犬に対して、警戒心から威嚇してしまうようなケースがあるかもしれません。

日本テリアの飼育方法

散歩の回数

小型犬ですが運動好きなので、30分程度の散歩を1日2回は行ってあげるとよいでしょう。
雨の日などは、室内でボール遊びなどの相手をしてあげるのも効果的です。

ごはんの量・頻度

目安としては、1日に1/2~1カップほどの乾燥したペットフードを与えるのが良いでしょう。

お手入れの頻度

日本テリアは短毛種のなかでもきわめて短い毛をもつ犬種です。
日々のお手入れは、定期的なブラッシングとシャンプーをしてあげましょう。

飼育環境

日本テリアは超小型犬にあたるサイズなので、基本的にはマンションなどの集合住宅でも飼育可能です。
ほかの小型犬種と同じく関節が弱い傾向にあるので、できればバリアフリー環境を整えてあげるとよいでしょう。

これから飼う方に向けて

日本原産の唯一のテリア種として、多くの著名人に愛された日本テリア。
日本原産ながら、飼育頭数もブリーダーさんの数もまだまだ少なく、ペットショップではまず見かけることのない希少犬種です。

しかしながら、その素顔はとってもかわいらしいやんちゃ坊主。
だれかと一緒に遊ぶことが大好きで、飼い主一家に愛情を惜しみなくそそぐ人間大好きっ子なんです。
社交性も兼ね備えているので、同居動物や小さいお子さんのいらっしゃるご家庭でも安心して飼うことができますよ!

とってもかわいらしい日本テリアを、家族の一員に迎えてみては?

この記事もおすすめ!