DogHuggy

【犬種図鑑】ミニチュアダックスの飼い方とは?特徴や性格も紹介

日本でも圧倒的人気のミニチュアダックス。明るく、賢い性格から多くの人に愛されています。今回は、ミニチュアダックスを飼う上で知っておきたいことや注意すべきポイントについてご紹介します。また、合わせて特徴や性格についてもお教えします。しつけの参考にしてください!

ミニチュアダックスってどんな犬?

ミニチュアダックス

くりくりした優しい瞳に、誰とでもすぐに仲良くなれる人懐っこい性格。そして艶のある毛並みも魅力的なミニチュアダックスは、ドイツ原産の犬種です。

その優れた嗅覚を駆使し、猟犬として長らく重宝されてきました。

明るくて賢いミニチュアダックスは初心者でも比較的飼いやすいため、日本でもペットとして既に大人気の犬種ですよね。

今回はこれから飼いたいと思っている方向けに、改めてミニチュアダックスの魅力を詳しくご紹介していきたいと思います!

ミニチュアダックスの歴史

ミニチュアダックス

中世頃から、アナグマ猟の猟犬として改良を重ねられてきたミニチュアダックス。

アナグマの巣に自ら入ってゆき、ハンターの射程園内まで誘い出すという重要な役割を託されていました。

ミニチュアダックスが持つ強い忠誠心、そして何事にも果敢に挑む勇ましい性格が窺えますね。この性格は現在ももちろん変わらず、2013年にはなんと日本初の警察犬も誕生し、熊本県警に採用され話題になりました。

常に人々の隣で、その生活ととても密接に関わってきた犬種といえます。

ミニチュアダックスの特徴や飼うにあたって気をつけたいことは?

ミニチュアダックス

<特徴>

  • 大きさ:小型犬
  • 標準体高:胸囲は30cm~35cm程度
  • 平均体重:3.5kg~4.8kg
  • 被毛:ロング・スムース・ワイアーの3種
  • 被毛の色:単色とバイカラーの2種類
  • かかりやすい病気:椎間板ヘルニア

外見

体高(胸囲)は30cm~35cm程度。「ミニチュア」の銘の通り小型犬です。

被毛

ミニチュアダックスの魅力の一つが、個性豊かな毛色。大きく単色とバイカラーの2種類ありますが、ベースカラーはブラック・レッド・クリームの3色。バイカラーはブラック&タン、ブラウン&タン、ブラウン&イエロー、ブラック&イエローなどが主流です。

毛種もロング・スムース・ワイアーと3種あり、組み合わせは本当に多岐に渡ります。

ダブルコートのため季節の変わり目は抜け毛が多くなりますので、こまめにブラッシングをしてあげてくださいね。

かかりやすい病気

そしてやはり、気をつけてあげたいのは病気。

ミニチュアダックスに限らずですが、短足で胴長の犬種によくあるのが椎間板ヘルニア。

足の筋肉がポイントになりますので、小さい頃からしっかり散歩に連れていくこと、また太り過ぎによる発症もよくありますので、日々の食事にも気を使うように心がけてください。

ミニチュアダックスの性格や気質

ミニチュアダックス

とにかく明るく元気なミニチュアダックス。

元々猟犬ということもあり、しっかり自分の意思で行動し判断する賢さを持ち合わせています。

なので人間の言うことはきちんと理解しますが、賢さゆえに自立心も強いので、なるべく早い段階でしっかり主従関係を教えておくことが重要です。

飼い主やその家族に対してはとても忠誠心のある犬種ですが、反面外に対しての警戒心はやや強めです。小さい頃から可能な限りたくさん外に出かけ、他の犬や人と触れ合う機会を多めに持っておくのが良いでしょう。

ミニチュアダックスの飼育方法

ミニチュアダックス

<飼育方法>

  • 散歩頻度:1日1回、少なくても1時間
  • 食事の回数:1日2回~歳を取ったら3回から4回程度
  • ブラッシング:毛種によリ異なる
  • 飼育環境:室内飼い

散歩回数

前述の通り元々は猟犬ですので、運動は大好きです。

またヘルニア予防のためにも、1日1回、少なくても1時間は散歩に連れて行ってあげるとよいでしょう。身体の大きさや筋肉量などによっては1時間だと少ないと感じる子もいますので、ストレスサインは見逃さないようにしてあげてくださいね。

餌の頻度

餌の頻度は年齢にもよりますが、1日2回~歳を取ったら3回から4回程度が良いでしょう。体重管理も健康な重要なポイントとなりますので、こまめな調整を心がけてください。

ブラッシング

抜け毛が多い犬種ですので日々のブラッシングも重要です。

ロングコートは毎日してあげると良いでしょう。スムースは毎日する必要はありませんが、週に3回~4回ぐらい行うと艶を保てます。

ワイヤーヘアも基本的には毎日行うようにしてください。ただロングと違い毛質が少々特殊ですので、やり方に自信がない場合はサロンなどに相談を。

飼育環境

暑さや寒さにはあまり強くありませんので室内飼いに向いていますが、前述の通り散歩は必須となります。

これからミニチュアダックスを飼う方へ

ミニチュアダックス

今回はミニチュアダックスの魅力をご紹介しました。

とても賢いミニチュアダックスは、少し頭を使うような難易度が高い遊びもゲーム感覚ですぐに覚えます。

猛暑や梅雨の時期などは、こういったゲームや運動量が多めの引っ張りっこ等でたくさん遊んであげてくださいね。

子供から大人まで分け隔てなく愛情を注ぐミニチュアダックスは、家族全員の良きパートナーとなってくれるでしょう。

是非たくさんコミュニケーションを取って、思いっきり遊んであげてくださいね。

この記事もおすすめ!