DogHuggy

犬用靴下のおすすめ3選|お散歩時の肉球保護に!

わんちゃんが大好きなお散歩。しかし、ごくまれに、道路にガラスの破片が散乱していて危険を感じたことはありませんか? また、夏場は火傷の心配もありますよね。そんなときに便利なのが、犬用靴下です。この記事では、お散歩時の肉球保護にうってつけの犬用靴下のおすすめをご紹介します。

お散歩のときにわんちゃんに靴下を履かせるメリットは?

お散歩のときにわんちゃんに靴下を履かせる一番のメリットは、肉球の保護。ケガや火傷の危険を回避できますよ。また、災害時にも役立ちます。大きな地震が発生して、避難をしなければいけない! というときも、ガラス片やがれきによるケガを防ぐことができます。

犬用靴下を選ぶ際のポイント

続いて、犬用靴下を選ぶ際に押さえておきたいポイントをご説明します。

サイズを測っておこう

まずは、愛犬の足のサイズを知ることが大切です。計測方法については以下に記しておくので、参考にしてみてくださいね。

【計測方法】
①紙とペンを用意
②紙の上に愛犬の足を置き、横幅・縦幅の一番大きいところに印を付ける
③印を付けた幅の長さを測る

脱げにくいかチェックしよう

靴下が簡単に脱げてしまうようでは、肉球を保護するという目的が果たせませんよね。そこで、犬用靴下を選ぶ際は、脱げにくいかどうかもチェックしましょう。具体的には、マジックテープなどで足首を固定できるものがおすすめです。

靴下の底がしっかりしたものを選ぼう

靴下の底がしっかりした厚手の作りだったり、滑り止め加工が広範囲に施されているものだったりすれば、より安心です。もし、ガラス片など鋭利なものを踏んでしまっても、肉球が傷つくリスクを軽減することができるでしょう。

犬用靴下のおすすめ3選

それでは、犬用靴下のおすすめをご紹介します。

docdog(ドックドッグ) Skitter PLUS

足の関節の上まで覆えるロング丈が特徴。履き口が関節に引っかることで、脱げにくいよう工夫されていますよ。さらに、付属のストラップで足首を固定すれば、脱げにくさアップ! わんちゃんが走り回っても安心です。

サイズ展開が豊富なところも嬉しいですね。超小型犬から大型犬まで、幅広いわんちゃんにぴったりのサイズが見つかるでしょう。

ルナリ 犬用ソックス

マジックテープで足首を固定できるので、脱げにくいのがポイントです。広範囲に滑り止めが付いており、肉球もしっかり保護できますよ。

洗濯機で洗えるので、繰り返し使えて経済的なのも嬉しいところ。また、専用の収納ケースが付いているので、なくしてしまう心配もないですね。

LIFELIKE トリコロールラバーソックス

明るいトリコロールカラーがかわいらしい犬用靴下。こちらも、足首をマジックテープで固定できて、脱げにくさGood。足先全体がゴムで覆われているので、肉球のケガや火傷はもちろん、足の毛の汚れも防げますね。

ECサイトの口コミでは、道路が濡れていても足の毛が汚れない、散歩後に足を洗う手間が省けたとの声も確認できましたよ。

靴下を嫌がって履いてくれないときには・・・

お散歩の際に肉球をダメージから守りたいと思っても靴下を嫌がってしまう場合もあります。もちろん靴下に慣れてくれることが理想ではありますが、どうしても難しい場合は肉球を保護してくれるクリームを使うという手も。

ナチュラルドッグカンパニーの「PAWTECTION」を、わんちゃんの肉球に塗ることで地面と肉球の間のバリアとなり、ダメージを防いでくれます。

ビタミンA・C・Eを豊富に含むマンゴーバターやローズマリーやラベンダーなどリラックスに優れた天然ハーブなど、効果的かつ安全性に優れた植物由来の成分が多く配合されていて安心して使うことができます。こちらのような肉球を保護するクリームも靴下と併せて検討すると良いでしょう。

まとめ

お散歩時の肉球保護に役立つ、犬用靴下のおすすめをご紹介しました。犬用靴下を履かせれば、肉球の保護だけでなく、毛が汚れにくいというメリットもありますよ。この記事を参考に、愛犬とのお散歩に犬用靴下を活用してみてくださいね。